開発状況

MARK.SPACEプラットフォームは段階毎にローンチされるエコシステムです。順次ローンチされる手法をとる事でプラットフォームの潜在能力を引き出し、プラットフォームにとって一番欠かせないユーザーである皆様にプロジェクトの開発に関われる機会を与えます。

各段階がローンチ、ユーザーの有力な意見が反映されてはじめて、 ベータステータスから脱します。

ベータ1

住宅区域

このベータリリースには下記の機能が含まれます

  • ビルディング(建物)の形成
  • 内装デザインの選択
  • 家具の配置
  • 機能するオブジェクトの配置

ベータ2

ショッピング区域

このベータリリースには下記の機能が含まれます

  • ショップビルディングの形成
  • ショッピングルームのデザインの選択
  • 販売用設備の配置
  • 商品のグループ・棚毎の分別
  • 商品カードへの価格等の情報とコンテンツの記入
  • 商品、労働と配達ルールのアップロード
  • 店舗の説明と連絡先情報
  • MRKトークンによる商品の売却
  • 個人アカウント内で注文内容の確認

BETA 3.

ビジネス区域

このベータリリースには下記の機能が含まれます

  • 事務所のビルディングまたはボックスの形成
  • デザインと家具の選択
  • アクセス権付きの特殊オブジェクトの配置と設定 (金庫、書類用の棚等)
  • 職員用の職場の特定
  • 職員の機能の特定
  • 職員の労働時間の管理とKPIの達成
  • 顧客対応と取引締結用の機能